ダウ・エレクトロニック・マテリアルズ

グローバル(英語)

ダウ・エレクトロニック・マテリアルズは、エレクトロニクス業界におけるグローバル・テクノロジー・サプライヤーです。

2009年に合併したローム・アンド・ハースの技術をベースにした次世代製品の開発を通じて、エレクトロニクス業界における最終製品の差別化に貢献しています。半導体向けの先端 CMP 技術、リソグラフィー技術をはじめとする電子部品、光部品、工業資材および表面処理プロセスは、お客さまの厚い信頼を受けています。また、プリント回路基板上に複雑な回路を形成するためのメッキ薬品や美しい表面仕上げを実現する素材およびプロセスを提供しています。さらに、CVD 法による光学材料、工業用セラミックスの開発、イオン交換の化学行程への応用、および LCD やプラズマディスプレーで使用される特殊素材の提供を通じて、高品質な画質の実現を支えています。

ダウ・エレクトロニック・マテリアルズについてより良く知る